« 車でこっそりもえちゃう二人 | トップページ | 誰も彼を苦しめないで »

2006年10月16日 (月)

全部受け止めたくなる夜

かりんです。

この前ご主人様とお泊りしてきました(^^)

その夜かりんはとってもご主人様とくっついていたくてしょうがなく・・・。

エッチ終わった後も、うずうず。

というより、ぎゅぅって裸でくっついていたくて、ご主人様の寝込み襲っちゃいました。

もうくたくたなご主人様をちょっと興味本意に腕だけ縛ってみて、たくさん愛撫。

そしたらだんだんとご主人様のが反応してくれて、ぺろぺろ。

もうとめられなくなって、かりんが上でいれちゃいました。(〃▽〃)

いっぱいいっぱい動いてご主人様を感じて。

ご主人様にもかりんをいっぱい感じて欲しくて。

その後アナルにも入れてってお願いしちゃいまして、入れてもらいました。

今回はローション使わなかったのでちょっと痛かったのですが、入っちゃうともう気持ちよさしかなかったです。

危なくイってしまうところでした。

すっかりはまってしまったみたいで恥ずかしいのとご主人様に気持ちよくなってもらえるってよろこびがぶわぁって沸いてきました。

最後は前でイっていただいて、夜中に襲っちゃうドキドキなエッチ体験。

前にも後ろにもご主人様が入ってきてくださった。

全部で受け止めちゃいたい夜だってあるんです( ̄▽ ̄) エヘヘ

でも寝る前に感想聞いたら、「かりんが縛るとすぐほどける」って

(;▽;) ごめんなさい

勉強します。

|

« 車でこっそりもえちゃう二人 | トップページ | 誰も彼を苦しめないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106664/3826642

この記事へのトラックバック一覧です: 全部受け止めたくなる夜:

« 車でこっそりもえちゃう二人 | トップページ | 誰も彼を苦しめないで »